吹田商工会議所青年部(吹田YEG)は平成30年5月12日(土)、13日(日)の2日間、メイシアターと吹田市役所にて開催されました、「第35回吹田産業フェア」に3つのブースの出展と、ステージに出演いたしました。

ブースの出展では親子で楽しめるよう、産業フェア会場を舞台に、江戸時代からやってきたタイムトラベラーに扮した参加者が、殿様からの課せられたミッションをクリアする為に、会場内の様々な出展ブースを訪れて頂けるようした「タイムトラベラー・ゲーム」を初企画し、2日間で約640名の方に参加していただきました。また、ミッションにチャレンジされた方には、エンディングのお楽しみじゃんけん大会にも参加していただき、大変盛り上がった企画となりました。

また吹田YEGでは近年、ガンバ大阪を応援するイベント「吹田ガンバる」を開催。今年の開催に向けて、吹田ガンバるブースでは、「吹田ガンバる」のFBページ等SNSページの紹介のほか、ガンバチアも応援に駆けつけ、紙風船リフティングチャレンジを用意し、参加された方々にガンバ大阪を身近に感じてもらえるブースとなりました。応援ステージの方も、2日目は大雨に見舞われましたが、初日はガンバチアが出演され華やかなステージを披露されました。

これらに加え、フードコートのブースでは揚げたての唐揚げとドリンクの販売を行いました。こちらも来場者の皆様に大好評をいただき、2日間で我々の想定よりも1.5倍の売り上げを記録いたしました。

産業フェアに吹田YEGの事業としてアトラクションを設営するのは初の試みでしたが、今回の事業で関わった団体や関係者の皆さまとの「和」、企画を成功させる為のチームワークの「輪」、そしてこの経験がこれからの吹田YEGの基盤となる「環」のひとつになった事業になりました。これからも吹田YEGらしい創意工夫が表れた事業を開催してまいります。