平成30年 5月23日(水)

吹田商工会議所にて5月研修例会「『七つの習慣』をゲームで体験しよう!」を開催しました。

力強いYEG宣言から、セレモニーを経て、会長の挨拶がありました。

例会のプログラムに先立ち、4名の新入会員の方の入会式が行われました。

さて、例会開始です。

樋上委員長から趣旨の説明がありました。

 

今回の例会ではway u.うぇい。代表の講師の方をお招きし、世界的ベストセラーである「七つの習慣」を題材としたボードゲームを通じて“成功の原則”を体験し身に着けるべく開催されました。

 

まず、4~6名のグループとなり各テーブルの進行兼銀行役の設営メンバーの下、新たに事業を立ち上げた若き経営者達の夢に向かった挑戦が始まりました。

仕事をして、お金を稼ぎ、人を雇い、信頼を得てどんどん組織を大きくしていき夢を叶えるのが大まかな目標となりますが、その過程で自分だけでは出来ない仕事や競争相手のいる仕事などが舞い込み誰と手を組むのか、強気に攻めるか、損をしてでも貸しを作るか…

とても性格の出る駆け引きが繰り広げられていたかと思いますが皆さんクリア出来ましたでしょうか?

 

巨万の富を築いた方、絶大な信頼を集めた方、圧倒的な影響力を発揮した方、借金塗れになった方、また中には順風満帆でクリア直前に不運なアクシデントで全てがひっくり返った方などなど、目標クリア以外でも吹田YEGらしいユニークな成績を残された方々も多くおられました。

初めてのゲームで手探りでのプレイとなっていたので一度体験してコツを掴んだ次こそはと思う気持ちもありますが、講師の方のお話しによるとやはり一度目が一番自分の性格が出て、自分に出来ていること・出来ていないことが見えるということでしたので、このゲームを通じて得た“成功の原則”はこれからの自分に活かせていけたらと思います。