8月21日、吹田YEGメンバーの中でも有志への呼びかけでのセミナーが行われました。
この記事を書くわたしは今年で3年目になりますが、目から鱗の内容が盛りだくさんでした。
樋上企画研修委員長のあいさつではじまり、日本YEGに出向中でもある古川室長を講師に迎えたこのセミナーは、わかっているようでわかってなかった、商工会議所・YEGの組織形態やメリット、利用の仕方を深く理解できるそんな内容でした。
理事体験では、どのように例会や事業が構築されているのかなどの説明がありました。
そして、講演の後に引き続いておこなわれたアトラクションでは、もし自分が委員長になったらの想定のもと、事業計画書を作成しました。この体験によって、まだYEG経験の浅いメンバーにとっては、理事会や委員長の距離がグッと近づいたのではないかと思います。
また、昨今うわさの、吹田経営革新支援センター(SaViC)という、吹田商工会議所独自の企業支援サービスについても佐藤センター長より詳しいセミナーをいただきました。

吹田商工会議所、吹田YEGに入ってない方も、是非SaViCやYEGを利用してビジネスライフをさらに充実したものにできると思います。ご興味を持った方は、是非事務局までお気軽にお問い合わせください!