吹田YEGは広い視野で、過去にとらわれることなく、新しい発想で活発に青年部活動を展開していきます。

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

平成31年度吹田商工会議所青年部会長方針

Next on the 30th
~今を見つめ直し、次の時代へ~

吹田商工会議所青年部
平成31年度会長 堀田 裕二

 吹田YEGは、平成元年に設立され、平成の時代と共に歩み、今年創立30周年を迎えることができました。そして、会員数も130名を超える大きな組織となりました。これは、吹田YEGのこれまで行ってきた活動に、多くの方が賛同し、参加したいと思えるような組織となったことだと思います。このように大きな組織となったことにより、多数の市民が参加するような大規模な事業を行うことができるようになり、会員間の交流も非常に活発に行うことができるようになりました。
 他方、大きな組織となったことで、会員全員の顔が見えにくくなるおそれがでてきます。また、大規模な事業を行うことができる反面、青年部活動に対する負担感を感じることがでてくるかも知れません。
 そこで、30周年の節目を迎え、新しい時代を迎えるにあたり、今までの吹田YEGの活動を振り返り、これから我々がどこに向かっていくのか、何をすべきなのかを改めて考え直す時がきていると考えます。
 
 そのため、今年度は、これまでの吹田YEGの活動を振り返った上で、これからの吹田YEGが目指すべき指針となる吹田YEG中長期ビジョンを策定します。今後10年の吹田YEGでは、常にこの中長期ビジョンを指針として活動が行えるようにし、中長期的な視点で吹田YEGが向かうべき道を示します。
 また、30周年の記念となり、吹田YEGらしい30年の集大成となるような記念式典及び記念事業を行い、内外に吹田YEGをアピールする機会とします。
 さらに、内部的にも、今後の吹田YEGの在り方を考えるために、今年度は、事業及び組織がどうあるべきか再検討できるような見直しを行います。
 まず、年間計画で必ず行わなければならない事業数を絞り、その他の事業は自主的に行うようにすることで、青年部活動が「やりたいこと、やるべきことをやるためのもの」であることを再確認できるようにします。組織についても、大規模化したことで複雑化したものを、できるだけシンプルにし、今後の組織を考えるための土台作りを行い、委員会数を減らすと共に、役員数も絞って今後の会員が役員にも積極的に関与できるような下地作りをします。
 しかし、事業や組織を見直すことで、これまでの吹田YEGの良さである活気や熱気がなくなっては意味がありません。そのために、本来会員が所属する最小単位である委員会の活動を充実させます。
 YEGは、商工会議所の事業に参画することにより地域の産業を活性化させること、また他の事業者などと交流し、経営者として研鑽し成長することを目的とし、併せて自事業の充実・発展させるためのものでもあります。そのために我々は何をすべきかを、最小単位の委員会活動から改めて見つめ直すことが必要と考えます。そして、委員会を、事業をするためだけのものではなく、委員会自体を楽しみ、会員同士で交流し、研鑽を図り、自事業の充実・発展ができるようなものにします。その上で、地域のために何ができるか、吹田が盛り上がることで皆がより良くなるにはどうすべきかを考えていきます。

 近江商人は、売り手良し、買い手良し、世間良しの「三方良し」を理念とし、事業者は、自社だけの利益を考えるのではなく、取引先ひいては社会の発展に資するものでなければならないと説きました。これはまさに青年部活動にも当てはまるものです。青年部活動を通じて、自社がよくなり、取引先にも喜ばれる会社になり、そして地域の経済の発展にも繋げることがYEGの目的です。吹田YEGも、その活動で自己研鑽、自社の発展、吹田の経済の発展に繋がるようにしなければなりません。そのために、吹田YEGは、改めて今までを見つめ直し、次の時代に向けて踏み出します。
 
 平成の時代と共に30周年を迎え、新たな時代を迎えるにあたり次へ踏み出す吹田YEGにどうぞご期待ください。

吹田商工会議所 青年部事務局 TEL 06-6330-8001 〒564-0041 吹田市泉町2-17-4

エンジェルタッチ

 

 

facebook

 

YEGリンク

 

吹田商工会議所

 

エンジェルタッチ

 

日本商工会議所 全国商工会議所 青年部連合会

 

YEGモール

YEGナビ

吹田YEG公式フェイスブックページ

PAGETOP
Copyright © 吹田商工会議所青年部 吹田YEG All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.